BD/DVD-Review

 「映画って本当、いいですねぇ(*´д`*)」

 某水野”シベリア超特急”晴郎氏の台詞ではありませんが、ワシもホント、そう思います。そして現在、多くの映画がBlu-rayやDVDで発売されるようになりました。ビデオに比べて高画質/高音質で、しかも安価!映画好きにとってはとても嬉しい時代です。
 安さに釣られて衝動買いしているうちに、かなりの本数を所有しているのに気がつきました。そこでここは一発、レビューでも書いてみようと思い立った次第。良い点が1つでもあれば満足するタイプなので、他の人からするとかな〜り甘い評価かもしれませんが、鑑賞する際の参考にでもなれば幸いです。
 それでは故淀川長治風に。

 「サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ(・∀・)」